ハヤシ ケンタロウ
  林 健太郎   社会福祉学部 福祉計画学科   専任講師
■ 標題
  What should "Work" mean in "Welfare to Work" policies? - Perspective from policy measures against the unemployment in Britain -
■ 概要
  イギリスにおける失業保険制度史の観点から、いわゆるニューレーバー政権以降の「福祉から就労へWelfare to Work」政策の動向について、批判的に検討する報告を行なった(本報告は、早稲田大学比較法研究所主催の若手研究者養成プロジェクトの一環として実施された、イギリスウォーリック大学における比較法セミナー(Comparative Law Seminar at Warwick University)において報告したものである)。
     2014/01