ハタ リョウスケ
  畑 亮輔   社会福祉学部 福祉臨床学科   准教授
■ 標題
  【科研報告書】介護支援専門員による家族介護者支援に関する研究
■ 概要
  家族介護における介護者のケアの負担を軽減し、ケアに対する意義を見出していくことは要介護者が在宅生活を継続していく上で極めて重要な課題である。本研究は介護支援専門員が家族介護者に対してどのような支援を行っているのかに関して明らかにすることを通して、家族介護者に対して介護支援専門員がどのように支援を行っていくべきか示唆を得ることを目的とした。本報告書では、調査結果の単純集計および因子分析について整理を行った。
   共著   日本学術振興会科学研究費補助金(萌芽研究)「ケア学」の構築に向けての実証的研究   大阪市立大学大学院生活科学研究科 白澤研究室   pp.1-16   2008/03