ハタ リョウスケ
  畑 亮輔   社会福祉学部 福祉臨床学科   准教授
■ 標題
  【科研報告書】ネットワーキング実践に関する研究成果報告書-社会福祉協議会のコミュニティワーカーに対するインタビュー調査をもとに-(分担執筆)
■ 概要
  平成21年度日本学術振興会科学研究費補助金(基盤研究(A))「ソーシャルワークの特性に関する実証的研究ーケアマネジメントとの関連を基にー」の研究の一部である。本研究では、地域住民のつながりを強化し、地域の福祉力を高めることを目的とする住民主体ネットワークに焦点をあて、昨年度の研究結果を参考に再度調査をおこなうことにより、地域におけるネットワーキング実践の詳細なプロセスと、その各段階で求められる具体的な実践内容について明らかにすることを目的とした。社協ワーカーに対するインタビュー調査、分析、執筆を担当した。
     ソーシャルワークの特性に関する実証的研究ーケアマネジメントとの関連をもとにー(第四報)   大阪市立大学大学院生活科学研究科 白澤研究室   pp.1-25   2010/03