ハタ リョウスケ
  畑 亮輔   社会福祉学部 福祉臨床学科   准教授
■ 標題
  【調査報告書】第3章社会福祉法人における社会福祉士の活用と養成に関する調査(雇用者調査)(分担執筆)
■ 概要
  (公財)社会福祉振興・試験センター平成26年度社会福祉振興関係調査研究助成金事業による社会福祉士養成教育内容(新カリキュラム)の教育実態を把握しつつ教育内容の見直しや再編・追加が必要か否かを検討し、その成果を厚労省に提言するとともに、会員校等にフィードバックすることで養成教育の質の向上に資することを目的とした実施された。調査では「実習指導者調査WG」「雇用者調査WG」「教員調査WG]「学生調査WG」がそれぞれ組織され、このうち「雇用者調査WG」として調査票の作成・分析・執筆を担当した。
     社会福祉士養成新カリキュラムの教育実態の把握と、社会福祉士に必要な教育内容のあり方に関する調査事業   一般社団法人日本社会福祉士養成校協会   pp.99-168   2015/03