ハタ リョウスケ
  畑 亮輔   社会福祉学部 福祉臨床学科   准教授
■ 標題
  【調査報告】地域包括・在宅介護支援センターのネットワークづくりの手順~地域包括ケアをすすめるネットワークのつくり方~ インタビュー取材結果の分析(分担執筆)
■ 概要
  本研究では、前年に取り組んだ包括・在支によるネットワークづくり研究で提示した3つのネットワークパターンを基に、さらにインタビュー調査を重ね、ネットワークづくりをするために必要な働きかけや要因を浮き彫りにすることを目的としている。本報告書は前年度の量的調査の概要、新たなインタビュー調査(事例紹介)とその分析(質的研究)によって構成されている。このうち、インタビューの分析及び執筆を担当した。
     地域包括・在宅介護支援センターの機能強化及び業務の検証並びに改善手法に関する調査研究事業報告書   全国地域包括・在宅介護支援センター協議会   pp.96-119   2010/03