サトウ ユウキ
  佐藤 祐基   社会福祉学部 福祉心理学科   専任講師
■ 標題
  青年期における「生きにくさ」の構造についての検討-大学生への質問紙調査によるKJ法分析の結果から-
■ 概要
  青年期における「生きにくさ」の構造について,大学生への質問紙調査の結果を分析し,検討した。その結果、大学生の「生きにくさ」は「対自分」「自分対他者」「自分と環境」の関係性に起因する3つのカテゴリーに分類された。
   共著   人間福祉研究   北翔大学   第11巻   pp.159-170   2008/03