イトウ シンイチロウ
  伊藤 新一郎   社会福祉学部 福祉計画学科   教授
■ 標題
  「福祉国家」と「福祉レジーム」-概念規定の整理と関係性の再構築-
■ 概要
  本稿では、「福祉国家」と「福祉レジーム」の2つの概念の関係性について、「福祉国家」概念の類型化を試みながら、それが「福祉レジーム」概念といかなる位置関係にあるかを整理し、その新たな関係性の構築について検討した。そして、代表的な論者による概念規定から「福祉国家」概念を、①理念としての福祉国家、②体制としての福祉国家、③制度としての福祉国家、④政府としての福祉国家、と4つに類型化した。また、2つの概念の関係性として、①「福祉国家」を「福祉レジーム」の1つの類型として位置付けること、②「福祉国家」を他の「福祉レジーム」モデルとしての国家体制と比較して相対化すること、③複数の国家体制をモデルとして類型化刷る場合、「支配」「権力」といった視点を導入すること、④「政府」「国家」「行政」といった同一視される傾向にある概念を明確に区別すること、を述べた。
   単著   北海道社会福祉研究   北海道社会福祉学会   pp.10-22   2011/03