タナカ ナオコ
  田中 直子   短期大学部 英文学科   専任講師
■ 標題
  (修士論文)日本人高校生の英語学習における学習スタイルの好み
■ 概要
  本論文では日本人高校生の英語学習における学習スタイルの好みを調査する為に、Joy Reid の Questionnaire of Perceptual Learning Style Preferences を85名に実施した。T-test を用いて結果を分析し、参加者全体の傾向と、性別および理系文系における傾向の違いを考察した。参加者全体では6つある学習スタイルのうち Auditory と Individualが最も好まれ、逆にKinestheticは最も低い値を示した。性別間に有意差は見られなかったが、文系に比べ理系の学生は Kinesthetic を好む傾向を示した。
([28p])
   単著   2007/09