カタオカ トオル
  片岡 徹   文学部 心理・応用コミュニケーション学科   准教授
■ 標題
  大震災の被災地における子どもの危機と可能性
■ 概要
  2011年3月11日に起きた東日本大震災を受けて、私のゼミで取り組んでいる石巻市立大川小学校の支援を通して「支援のあり方」を検討した論考である。
   単著   子どもロジー   北海道子ども学会   2012/08