カザト マリ
  風戸 真理   短期大学部 生活創造学科   専任講師
■ 標題
  No Mongol, No Life-相互埋め込みと抜き差しならない関係から得られる成果
■ 概要
  モンゴル研究者とモンゴルは相互に依存している。両者の関係は、研究の対象・よりよい生活へのチャネル・一方に他方が埋め込まれた関係である。このような抜き差しならない関係プロセスのうえにこそ、深い共感にもとづく他者理解としてのライ
フヒストリー研究や、真の意味での参与観察にもとづく人類学研究が可能になっている。
   単著   報告書 調査地との新たな関係を探る:現代モンゴル研究を事例として   東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所・フィールドネット・ラウンジ   2014/03