タカハシ モモヨ
  高橋 百代   社会福祉学部 共通部門   教授(嘱託)
■ 標題
  「視点を変えれば世界が広がる」
高橋百代
北星学園大学外国語教育研究会
■ 概要
  モノの見方は、溢れる情報や多様な価値観のなかでずいぶん変容をとげてきた。このような時代にあって私たちは芸術作品といわれるものの中に何を認識してきたのだろうか?
世界が変わるからモノの見方が変わるのか、モノの見方が変わるから世界が変わるのか、私たちがどのように現実を認識しているのか、絵画や文学作品を通じて、そのメカニズムを探求した。
   単著   北星学園大学共通科目の新しい外国語教育   共同文化社   pp.87-90   2011/03