ヤナギマチ トモハル
  柳町 智治   文学部 英文学科   教授
■ 標題
  第二言語話者によるインタラクションへの参加と学習の達成
■ 概要
  近年の会話分析の領域における、インタラクションにおける学習の達成をめぐる議論、そして、インタラクションへの参加の調整をめぐる議論をもとに、第二言語話者の職場におけるインタラクションのデータの分析を通して、彼らがどのように、会話への参加を調整しつつインタラクションを組織化し、そして学習したという事態を互いに観察可能にしているのかを分析考察した。
   単著   社会言語科学   社会言語科学会   第12巻1号   pp.57-66   2009/08