ヤナギマチ トモハル
  柳町 智治   文学部 英文学科   教授
■ 標題
  インストラクションの組織化:マルチモダリティと「参加の枠組み」の観点から
■ 概要
  大学院理科系実験室とボクシングジムにおける特定の文脈において、ひとつひとつの指示がどのように新参者に示され理解されているか、またそれを通じて、全体としてのインストラクションという活動がどのように組織化されているかを微視的に分析した。
   共著   社会言語科学   社会言語科学会   第11巻1号   pp.139-150   2008/08