アダチ キヨト
  足立 清人   経済学部 経済法学科   教授
■ 標題
  産院における新生児の取り違え-東京高判平成22年9月6日判時2095号49頁・判タ1340号227頁
■ 概要
  本稿は,産院において新生児が取り違えられたケースについて争われた東京高判平成22年9月6日判時2095号49頁を検討した。本判決は,藁の上からの養子について親子関係不存在確認請求が権利濫用に当たるとして斥けられた最判平成18年7月7日民集60巻6号2307頁の判例法理が用いられて,親子関係不存在確認請求が認められないと判示した。身分行為論検討のための一つの準備作業でもある。
   単著   北星学園大学経済学部北星論集   北星学園大学   第52巻1号   pp.88-104   2012/09