オカダ ナオト
  岡田 直人   社会福祉学部 福祉計画学科   教授
■ 標題
  【論文】東日本大震災における居宅介護支援事業所と地域包括支援センターによる利用者の安否確認の実態の比較と課題
■ 概要
  東日本大震災発生直後において,岩手県と宮城県の居宅要援護高齢者の安否確認を実施した居宅介護支援事業所の介護支援専門員および地域包括支援センターが果たした活動の実態を整理・比較することで,地域包括ケアシステムにおける地域の主要な担い手であるCMと包括の今後のあり方を検討した。
   共著   厚生の指標   一般財団法人厚生労働統計協会   第60巻第11号   pp.33-40   2013/09