ナルミ マサエ
  鳴海 昌江   文学部 共通部門   准教授(嘱託)
■ 標題
  「教職課程における実践的指導力育成の試み」-『社会科教育法』及び『病弱教育』における実践より―
■ 概要
  北海道大学における「社会科教育法」での「授業づくり」を中心とし、グループによる指導案検討と模擬授業の振り返りを行うことにより、PDCAサイクルを意識した実践的教科指導力に力点を置いた授業実践について成果と課題を考察した。また、北海道教育大学における「病弱教育」の実践では、アクティブラーニングを取り入れ、必要な支援をイメージすることで現場での実践を「見える化」した取り組みについて成果と課題を考察した。
   単著   地域創成学   地域創成学会   Vol.6 No1/2016.12   pp.57-68   2016/12