ナルミ マサエ
  鳴海 昌江   文学部 共通部門   准教授(嘱託)
■ 標題
  高等学校公民科「倫理」の授業改善の試みから考える
 今後の公民科教育のあり方についての一考察
■ 概要
  高等学校公民科「倫理」の授業実践を具体例に取り上げ、公民科における「学びを拓く」授業の創造を目指すとともに、道徳教育の視点を取り入れ、知識の伝達に陥りがちな公民科の授業を、生徒自らが能動的に学びを拓く授業となるよう、アクティブラーニングを取り入れた授業づくりについて考察したものである。
   単著   教職課程 教育実践論集   北海道医療大学看護福祉学部教職課程運営委員会   第1号   pp.43-52   2018/03