タケムラ マサシ
  竹村 雅史   短期大学部 英文学科   教授
■ 標題
  英語多読授業の実践-Graded Readersを用いて-
■ 概要
  授業の中で学習者(読み手)に時間を与えて、恒常的な学習活動を通してReadingの力を身につけるさせるために、学習者中心の読解授業を模索してみた。本発表は授業の後半を利用し、教室から図書館へ移動し学習者が自ら選んだ英文テキスト(Graded Readers)を読み進める多読授業実践の紹介である。
   単著   函館英文学   2008/03