タケムラ マサシ
  竹村 雅史   短期大学部 英文学科   教授
■ 標題
  これからの英語教育に於けるリーディングの可能性を探る:スピード・リーディングの実践から
■ 概要
  高等学校の新教育課程に登場した「リーディング」の指導はどうあるべきかを読み手の側に立って教材を予測させた手法を用いての実践報告。更に、昨今の大学入試問題に対応するための読解技術をスキーマ理論を交えてどのように指導したらよいかをまとめたものである。
   単著   英語英文学論集   都留文科大学英文学会   21号   1993/03