タケムラ マサシ
  竹村 雅史   短期大学部 英文学科   教授
■ 標題
  L1とL2の読解力の転移に関する考察:SVTテストによる分析
■ 概要
  被験者(高校生186名)に対して同じテスト形式(SVTテスト)で日本語と英語の読解力を測り、更に被験者のL2のproficiencyによってL1とL2の読解力がどのよう関連しているかを相関分析で調査したものである。
   単著   北海道岩見沢東高等学校研究紀要   1999/03