タケムラ マサシ
  竹村 雅史   短期大学部 英文学科   教授
■ 標題
  SVTテストと英語検定試験問題との相関
■ 概要
  本研究は、心理言語的過程を重視したSentence Verification Technique (文章判読技術)を用いたSVTテストと実用英語技能検定試験(以下英検とする)の読解問題で採用されている多肢選択法(Multiple-choice)を比較分析し、相関関係を測り英検の読解能力の妥当性を検証したものである。
   単著   STEP BULLETIN   日本英語検定協会   1999/11