タナベ ヒトシ
  田辺 等   社会福祉学部 共通部門   教授(嘱託)
■ 標題
  当センターにおける保健所に対する青年期発達障害の支援の現状と課題
■ 概要
  全道の保健所の青年期発達障害者支援の概況のアンケートでは、困難事例対応での連携先に希望するのは医療機関が第1であったが、25%の保健所は当センターとの連携希望を第1としていた。現状の青年期発達障害の技術支援件数には地域で偏りがあり、センターが事例への直接支援を共有した保健所で突出した実績があった。コンサルテーション事業の活用には、事例について支援活動を一部共有できる体制が望まれている。
   共著   北海道立精神保健福祉センター年報   第43号   pp.p59   2011/12