ツノダ カズヒコ
  角田 和彦   文学部 共通部門   准教授
■ 標題
  トレーニング内容の相違がaerobicおよびanaerobic thresholdに及ぼす影響
■ 概要
  持久性能力向上のトレーニングにおいて、トレーニングの内容の違いがそのトレーニングの効果にどのような違いをもたらすかどうかを有酸素作業閾値や無酸素作業閾値や等の指標をもとに検討した。呼気ガス分析の実施と統計的処理を担当した。
   共著   北海道体育学研究   第32巻   pp.15-21   1997/07