ナカムラ カズヒロ
  中村 一浩   経済学部 経済学科   教授(嘱託)
■ 標題
  労働経済-「日本的経営」と労働問題-
■ 概要
  本書にて、第8章「経営参加」を担当執筆。経営参加問題のうちで特に①狭義の経営参加(労働者重役割)と②労使協議制を中心として、前者については英独仏の情況を比較検討し、後者については我国の情況を検討したもの、いずれも歴史的経緯を踏まえ、近年の問題情況(所有参加、我国の小集団活動に伴う職場「参加」など)とその限界性を明らかにすることを主眼としている。
〔331p〕
(編著者)永山武夫
   共著   ミネルヴァ書房   pp.243-281   1992/05