ナカムラ カズヒロ
  中村 一浩   経済学部 経済学科   教授(嘱託)
■ 標題
  1943年ドイツ勤労動員政策-男女国防任務届出制度と事業所閉鎖措置を中心として-
■ 概要
  1943年に至り、ますます悪化する戦局の打開の為、東部戦線における一大攻勢が立案されたが、その前提となる兵員補充と軍需産業への労働力供給の為にF.ザウケル(GBA)を中心として実施された「男女国防任務届出制度」と「事業所閉鎖措置」などの戦時動員政策の効果を個別的に検証したもの。
(掲載部分)p59-p69
   単著   北星学園大学経済学部北星論集   北星学園大学   第42巻第2号(通巻第43号)   pp.59-69   2003/03