サトウ シュウコ
  佐藤 修子   文学部 共通部門   教授(嘱託)
■ 標題
  新・スツェーネン1 場面で学ぶドイツ語
■ 概要
  本文12課からなるドイツ語教科書。聞く能力を高めるため、各課の導入に聞き取り問題を配す。学生の言語活動を通してドイツ語を習得させるため、ペアやグループでの対話やインタビュー形式の練習を多く配した。発音を強化するための練習(聞き取り、発音練習、早口言葉など)、語順を修得させるための文を拡大していく練習、相手から情報を聞き出すペア練習の頁を2課毎に設けた。
   共著   三修社   2017/03