カヤノ トモアツ
  萱野 智篤   経済学部 経済学科   教授
■ 標題
  モオラナ・バシャニのラブビヤート-バングラデシュ政治研究2-
■ 概要
  田中正造と比較しつつ、バングラデシュの政治家にしてイスラム指導者であったモオラナ・バシャニ(1885-1976)の信仰と政治を結び付けたラブビヤートの思想を分析し、今日のインド亜大陸およびバングラデシュの政治の文脈におけるその意義を論じた。
(掲載部分)p103-p118
   単著   北星学園大学経済学部北星論集   北星学園大学   第46巻第2号(通巻第51号)   pp.103-118   2007/03