カヤノ トモアツ
  萱野 智篤   経済学部 経済学科   教授
■ 標題
  モウラナ・バシャニ覚え書き-バングラデシュ政治研究1
■ 概要
  1880年に生まれ、英植民地統治、インド・パキスタン分離独立バングラデシュ独立という20世紀のベンガル政治史の大変動を野党指導者として生きたイスラム知識人、モウラナ・バシャニの生涯と思想を検討し、その政治活動における世俗性と生涯を貫くイスラム信仰と社会主義の結びつきの特徴を明らかにした。
(掲載部分)p77-p98
   単著   北星学園大学経済学部北星論集   北星学園大学   第37号   pp.77-98   2000/03