ニシワキ リュウジ
  西脇 隆二   経済学部 経営情報学科   教授
■ 標題
  【教科書】現代商学-商業・流通の課題と戦略-
■ 概要
  第5章「流通情報システム」を担当。流通情報化の現代的意義を解説した後、POSシステムを中心とする流通システム化とEOS・EDIなどを中心とする流通ネットワーク化の仕組みや動向を解説した上で、さらに小売業の情報化の課題として、顧客情報システムの効果的な活用について検討を行い、また卸売業の情報化の課題として、リテールサポートのためにいかに情報システムを構築し、活用すべきかについて検討を行ったもの。
〔179p〕
(担当部分)p121-p145
   共著   (株)税務経理協会   pp.121-145   2003/10