スギオカ ナオト
  杉岡 直人   社会福祉学部 福祉計画学科   教授(嘱託)
■ 標題
  【研究ノート】新しい時代の家族経営協定
■ 概要
  家族経営協定の本格的な農村家族における経営イノベーションとして家族経営協定を制度的な意義と課題をとり上げて検討した。協定に含められる構成要素と家族の近代化、民主化の内容を中心に家族モデルとの関連を社会学の立場から考察したものである。
   単著   農家の友   北海道農業改良普及協会   52-6   pp.106-107   2000/06