スギオカ ナオト
  杉岡 直人   社会福祉学部 福祉計画学科   教授(嘱託)
■ 標題
  介護トラブル相談ハンドブック-契約からみた114の事例(新版)
■ 概要
  介護保険法の改正により旧版のハンドブックを改訂したものであり、とくに介護予防と地域密着型サービスの展開により、相談内容が、事業者と家族の間だけではなく、行政の情報提供や手続きに関する相談が増加することが見込まれることを受けて、制度的な改正の解説と課題について重点的に改訂をおこない介護報酬とサービスメニューの組み合わせについて説明をおこなった。契約を基本とする社会のなかで専門家・利用者・事業者・行政の間の相互のトラブルが増加することに対応させている。
〔470p〕
(担当部分)本人担当部分抽出不可能
   共著   新日本法規出版   2006/08