スギオカ ナオト
  杉岡 直人   社会福祉学部 福祉計画学科   教授(嘱託)
■ 標題
  家族経営協定にみる家族モデルの転換
■ 概要
  日本の農業について家族経営がベースとなるが、とりわけ直系家族型の農業経営が少しずつ減少し、新しく農業に参入するメンバーを迎えようとしている今日、家族理論の立場から経営モデルを分析したものである。
(掲載部分)p1-p19
   単著   北星学園大学社会福祉学部北星論集   北星学園大学   第34号   pp.1-19   1997/03