ハセガワ ノリコ
  長谷川 典子   文学部 英文学科   教授
■ 標題
  教育現場でのパーセプション・ギャップ-平安女学院短期大学学生と外国人教員の事例を通して-
■ 概要
  当論文は、女子短期大学生と同短期大学に非常勤講師として勤務している外国人教員との間のパーセプション・ギャップの内容と度合いについて質問紙ならびに面接調査の結果に基づいて論じている。分析の結果、外国人教員と学生は双方の行動、態度に対して互いの文化に即した適切な意味付けが出来ず、さらに相手に対する期待がすれ違うことがあり、多くの誤解が起きていることが判明した。最後に、両者間のずれを縮小するための若干の提言を行っている。
   単著   英学   平安女学院短期大学英学会   第28号   pp.13-37   1996/03