ハセガワ ノリコ
  長谷川 典子   文学部 英文学科   教授
■ 標題
  テレビドラマに見る日本人の対人コミュニケーション
■ 概要
  当論文は、Japanese Society 誌に掲載された英語論文 Characteristics of Japanese Communication Styles: A Content Analysis of Japanese TV Dramas を要約し、若干の加筆訂正を加えたものである。結論として、ドラマの登場人物の口語表現が日本人の伝統的なコミュニケーション様式に概ね合致することに加え、それらが多くの若者に支持されたという事実から、ドラマが日本文化の核とも言える対人関係のあり方の継承においても何らかの役割を果たしている可能性を示唆している。
   単著   第7回異文研夏期セミナーPROCEEDINGS   神田外語大学異文化コミュニケーション研究所   pp.67-75   1998/03