ハセガワ ノリコ
  長谷川 典子   文学部 英文学科   教授
■ 標題
  文化を映すメッセージ
■ 概要
  本稿は、文化とコミュニケーション行動に関連した諸研究を概観し考察したものである。具体的には、まず最初に人々の紡ぎ出すメッセージと文化の関わりについての研究を取り上げ、文化の差異がどのように行動の差異として表れるのかを検討した。その後、個人が文化の垣根を越えた際に生起するカルチャーショックや文化適応、異文化コミュニケーション能力等についての研究を整理した。最後に、本稿で概観した数々の研究結果を受け止める際の留意点ならびに、文化間の比較研究に関する今後の課題について考察を加えた。
   共著   講座社会言語科学第3巻『関係とコミュニケーション』   ひつじ書房   pp.154-177   2009/01