ピーター・グレイ
  ピーター・グレイ   文学部 英文学科   教授
■ 標題
  It's Fun to Fib
■ 概要
  英会話の練習において自分自身について語るということはよく用いられる。これは効果的ではあるが、同じ事の繰り返しになり興味の半減にもつながる。学生を架空の立場に置くことによって、多様で創造性豊かな会話表現を練習させることができ、また、新しい英単語を修得させる機会にもなる。
   単著   The Language Teacher   18 : 12月号   pp.65-67   1994/12