タジツ キヨシ
  田実 潔   社会福祉学部 共通部門   教授
■ 標題
  授業改善に直結する学生授業評価の検討(Ⅱ)
-新学生授業評価アンケート調査の策定に向けて-
■ 概要
  学生による大学授業評価について、従来の採点法による評価方法から、評価が授業改善に直接結びつくような評価方法の検討を行った。いくつかの大学や研究機関において、携帯電話を使った「リアルタイム授業評価システム」が導入され、効果を上げている。我々は同時に北星学園大学の学生を対象に大学講義に関するアンケート調査も行った。
このアンケート調査の結果と先行研究の成果から、我々は学生授業評価の新しいバージョンのアイデアを提案することとした。我々はこのアイデア有効であったかどうか継続して検討する予定にしている。
   共著   北星学園大学社会福祉学部北星論集   北星学園大学   第51巻   pp.81-90   2014/03