クリバヤシ ヨシマサ
  栗林 克匡   社会福祉学部 福祉心理学科   教授
■ 標題
  対人関係のダークサイド
■ 概要
  第7章「恋を失う」を担当。本稿では、失恋を「関係における問題の認識」「問題への対処」「関係解消への決意」「関係の解消行動」「失恋に伴う諸反応の生起」「失恋に伴う諸反応への対処」「立ち直り」を伴うプロセスとしてとらえ、各過程における特徴を説明した。また、個人的要因、関係的要因、周辺的要因が失恋のプロセスにどのような影響を与えているかについて解説をし、今後の失恋研究に向けての課題を提案した。
〔179p〕
(担当部分)p89-102
   共著   北大路書房   pp.90-103   2008/09