ウルリケ・ネンシュティール
  ウルリケ・ネンシュティール   社会福祉学部 福祉計画学科   教授
■ 標題
  Reformen in Japan
■ 概要
  本書において「Reformen des Sozial-und Wohlfahrtssystems in Japan」を執筆。  日本の社会福祉制度の歴史的発展を紹介し、1980年代から行われている改革の中心と思われる諸方策について説明した。現在論じられている基礎構造改革に重点を当てて、その内容と構造改革に対する批判を述べた。最後に、これらの改革が社会全体の枠組みにおいて、どんな意義を持っており、どういう考え方、イデオロギーに基づいているかを明らかにした。
   共著   Instituts für Asienkunde Hamburg   pp.217-239   2000/02