アベ マサヒト
  安部 雅仁   社会福祉学部 福祉計画学科   教授
■ 標題
  社会保障の財源と給付費
■ 概要
  わが国では超少子高齢社会を迎える中で社会保障給付費が急増する一方、財政赤字(公債の長期債務残高)の拡大や経済の長期的不況により、社会保障の財政基盤が揺らいでいる。こうした課題に対しては「社会保障と税の一体改革」を通して、消費税率の引き上げ等により財源を確保して、これを社会保障給付費に重点的に充てることが必要である。また、社会保障制度の効率化・給付方法(対象)の選別等の対策を合わせて進める必要がある。
   共著   社会保障   建帛社   pp.45-60   2018/08