タザワ ヤスヒロ
  田澤 安弘   社会福祉学部 福祉心理学科   教授
■ 標題
  癌とロールシャッハ・テスト
■ 概要
  癌患者のロールシャッハ.テストについて、知覚の構造に即して詳細に検討を加えた。その体験空間は「身近さ」と「近空間」が特徴であること、体験時間は「瞬時性」と「切迫性」が特徴であることが理解された。
   単著   心理臨床学研究   第20巻6号   pp.557-567   2003/02