タザワ ヤスヒロ
  田澤 安弘   社会福祉学部 福祉心理学科   教授
■ 標題
  【翻訳論文】マーシー・カプラン著『DSM-Ⅲにおける性的偏見の問題-スピッツアー、ウィリアムズ、カシュへのコメント』
■ 概要
  Kaplan, M.(1983)The Issue of Sex Bias in DSM-Ⅲ: Comments on the Articles by Spitzer, Williams, and Kass. American Psychologist, 38, 802-803.の全訳である。
   共著   宇部フロンティア大学大学院付属臨床心理相談センター紀要   pp.23-25   2008/03