タザワ ヤスヒロ
  田澤 安弘   社会福祉学部 福祉心理学科   教授
■ 標題
  現行のロールシャッハ・テストに対する方法論的懐疑(その2)
■ 概要
  現行のロールシャッハ・テストの方法論全般に対して、批判的に検討を加えた。ロールシャッハ・テストは創始者のヘルマン以降ずっと、要素主義的、実証主義的な色彩が強く、それに代わる方法論的な洗練が必要であることを論じた。本論はその第二部である。
   単著   北星論集   第51号   pp.61-79   2014/03