ダイボウ イクオ
  大坊 郁夫   北星学園大学 大学・短大部共通   学長
■ 現在の研究分野
  社会心理学 (キーワード:対人コミュニケーション、非言語コミュニケーション、対人関係) 
■ 著書・論文等
1. 2014/11 論文  対面説得事態での送り手の非言語行動の検討  (共著) 
2. 2014/12 論文  潜在ランク理論による精神的健康調査票(GHQ)の順序的評価  (共著) 
3. 2014/09 論文  The extraction of nonverbal behaviors :Using video images and speech-signal analysis in dyadic conversation  (共著) 
4. 2015/01 論文  感情研究の彼岸はどこにある?ー感情心理学は新たな科学として飛翔するー  (単著) 
5. 2015/03 論文  Well-beingを目指す対人コミュニケーション研究  (単著) 
6. 2015/09 論文  Effects of Self-Presentation on One's Self-Regulatory Resources When One Is Faced with the Multiple Audience Problem  (共著) 
7. 2016/02 著書  対人社会心理学の研究レシピ:実験実習の基礎から研究作法まで  監修及び執筆   
8. 2016/03 論文  well-beingに関連する勤労者の意欲~転職経験に着目して~  (共著) 
9. 2016/04 論文  Evaluating interpersonal synchrony:Wavelet transform toward an unstructured conversation  (共著) 
10. 2016/07 論文  説明スタイルが勤労者の仕事への意欲に及ぼす影響  (共著) 
11. 2016/08 論文  中国文化要素が配慮された社会的スキル・トレーニングプログラムの効果:中国人大学生の自他評価からみた意識と行動の変化を中心とする検討  (共著) 
12. 2016/08 論文  複数観衆問題とセルフ・モニタリングとの関連  (共著) 
13. 2017/03 論文  対人場面における適切な非言語コミュニケーション研究  (共著) 
14. 2017/07 論文  Well-beingを目指すコミュニケーション研究  (単著) 
15. 2017/08 著書  社会心理学  編集  (共著) 
16. 2018/03 論文  well-beingに関連する勤労者の特徴~特に価値観に注目して~  (共著) 
17. 2018/04 論文  発信・受信の総合力がある人がよい印象・雰囲気を与える  (単著) 
18. 2018/05 著書  アピアランス<外見>問題と包括的ケア構築の試み:医療福祉連携と心理学領域とのコラボレーション (原田輝一編)  (共著) 
19. 2018/05 論文  中国人大学生社会的スキル尺度(ChUSSI)の短縮版作成の試み  (共著) 
20. 2018/09 論文  複数観衆状況における共通特性の自己呈示が 個人内適応および対人適応に及ぼす影響  (共著) 
21. 2018/11 論文  コミュニケーション力が好印象をつくる  (単著) 
22. 2019/03 論文  Affect as an antecedent of synchrony: A spectrum analysis with wavelet transform.  (共著) 
23. 2019/03 論文  well-beingを目指す心理学と大学  (単著) 
■ 所属学会
1. 1970/04~ 日本心理学会
2. 1973/04~ 日本グループ・ダイナミック学会
3. 1975/04~ 日本社会心理学会
4. 1988/04~2014/03 日本健康心理学会
5. 1988/04~ 日本応用心理学会
6. 1989/04~ 日本コミュニケーション学会
7. 1990/04~ 日本感情心理学会
8. 1992/06~2015/03 日本パーソナリティ心理学会
9. 1995/04~2014/03 International Communication Association
10. 1995/04~ 日本顔学会
11. 1996/04~ Asian Association of Social Psychology
12. 1997/01~ 英国心理学会
13. 2001/04~ 社会言語科学会
14. 2006/01~ Society for Personality and Social Psychology
15. 2018/09~ 日本グループ・ダイナミックス学会
16. 2018/09~ 日本応用心理学会
■ 学術賞受賞
1. 2013/09 社会言語科学会 徳川賞(優秀論文賞受賞)
2. 2014/08 日本応用心理学会 学会賞(奨励賞)
■ 学歴
1. 1970/03/31
(学位取得)
北海道大学 文学士
2. 1970/04~1972/03 北海道大学 文学研究科 心理学 修士課程修了 文学修士
3. 1972/04~1973/03 北海道大学 文学研究科 心理学 博士課程中退
■ 職歴
1. 1973/04~1977/09 札幌医科大学 心理学教室 助手
2. 1977/10~1979/12 山形大学 教養部 講師
3. 1980/01~1988/03 山形大学 教養部 助教授
4. 1988/04~1996/03 北星学園大学 文学部 教授
5. 1996/04~2000/03 北星学園大学 社会福祉学部 教授
6. 1996/09~1997/08 英国 ヨーク大学 心理学部 客員研究員
7. 2000/04~2012/03 大阪大学 大学院人間科学研究科 教授
8. 2012/04~ 大阪大学 名誉教授
9. 2012/04~2018/03 東京未来大学 モチベーション行動科学部 教授、学長
10. 2018/04~ 北星学園大学 北星学園大学 大学・短大部共通 学長
11. 2018/05~ 東京未来大学 名誉教授