タケムラ マサシ
  竹村 雅史   短期大学部 英文学科   教授
■ メールアドレス
   takemura@hokusei.ac.jp
■ 現在の研究分野
  外国語教育 (キーワード:教科教育法、リーディング、多読、ESP) 
■ 著書・論文等
1. 2000/04 著書  英語リーディング事典  (共著) 
2. 2004/05 著書  電子辞書を使った効果的指導法英語編  (共著) 
3. 2007/01 著書  高等教育における英語授業 の研究-授業実践事例を中心に-  (共著) 
4. 2010/03 著書  Inefficient Second Language Reading in Japanese Upper Secondary Education  (単著) 
5. 2014/03 著書  SVTテストによる英文多読測定の試み  (単著) 
6. 1993/03 論文  これからの英語教育に於けるリーディングの可能性を探る:スピード・リーディングの実践から  (単著) 
7. 1993/05 論文  スピード・リーディングの指導  (単著) 
8. 1993/05 論文  DEVELOPING SPEED READING SKILL  (単著) 
9. 1999/03 論文  L1とL2の読解力の転移に関する考察:SVTテストによる分析  (単著) 
10. 1999/11 論文  SVTテストと英語検定試験問題との相関  (単著) 
11. 2000/11 論文  A Comparative Study on English Listening and Reading Comprehension between Japanese and Korean High School Students  (共著) 
12. 2001/09 論文  The Correlation between Japanese EFL Learners' L1 and L2 Reading Performance  (単著) 
13. 2001/12 論文  シャドウイングとディクテーションの相乗効果について-ラウドスピーカーの実験-  (単著) 
14. 2004/01 論文  本校1学年の英語能力テストの結果と分析  (単著) 
15. 2005/01 論文  技術報告書のアブストラクトを利用した読解指導  (単著) 
16. 2005/02 論文  函館高専における卒研アブストラクト英文表記指導の取り組み  (共著) 
17. 2005/03 論文  一般科目英語における学習者中心の授業についての考察-PowerPointを用いて−  (単著) 
18. 2006/01 論文  函館高専に於ける英語多読授業について-中間報告-  (単著) 
19. 2006/10 論文  使用テキストによる学習動機付けへの影響:英語演習授業改善に関する考察  (単著) 
20. 2007/01 論文  外部試験に見る本校学生の英語力の推移  (単著) 
21. 2007/01 論文  函館高専に於ける英語多読指導の試み-最終報告-  (単著) 
22. 2008/03 論文  英語多読授業の実践-Graded Readersを用いて-  (単著) 
23. 2008/11 論文  英検Can-doリストによるWriting 技能に関する妥当性の検証-準2級と3級のリストを用いて-  (共著) 
24. 2013/12 論文  EGP としての本学の英語教育の出口調査  (単著) 
25. 1995/05 その他 リーディングの処方箋:Pre-readingをどうするのか?  (単著) 
26. 1999/10 その他 プチパル英和辞典(編集分担執筆)   
27. 2001/01 その他 ワードパル英和辞典(校閲分担執筆)   
28. 2004/03 その他 電子は紙を越えるか?--- Digital Divide はそこまで来ている?  (単著) 
29. 2004/06 その他 なぜ、今、音読なのか?  (単著) 
30. 2005/05 その他 北海道の高等教育機関に於ける英語教育-ESPの視点からの考察-  (共著) 
31. 2006/07 その他 北海道の企業及び産業界における英語の使用実態とニーズに関する調査研究  (共著) 
32. 2007/07 その他 海外進出を果たした北海道 内企業における英語使用実態の調査研究  (共著) 
■ 科研費補助金・受託研究等研究課題
1. 1998/07~1999/06  SVTテストと英語検定試験読解問題との相関 (競争的資金等の外部資金による研究)
2. 2005/06~2006/05  北海道の企業及び産業界における英語の使用実態とニーズに関する調査研究 (企業からの受託研究)
3. 2007/06~2008/05  英検Can-doリストによるWriting技能に関する妥当性の検証 (競争的資金等の外部資金による研究)
4. 2007/06~2008/05  海外進出を果たした北海道内企業における英語使用実態の調査研究 (企業からの受託研究)
5. 2009/04~2012/03  小規模事業所の海外取引に関わる実務英語の事例研究 (基盤研究(C))
6. 2011/04~2013/03  海外事業所への参与観察による英会話分析 (挑戦的萌芽研究)
7. 2012/04~2014/03  第二言語の読みにおける流暢さの検証―eラーニングの活用による教材共有化の試み― (基盤研究(C))
■ 所属学会
1. 1998/07~ 大学英語教育学会 (JACET)
2. 1998/10~ 日本言語テスト学会 (JLTA)
3. 2000/07~ 北海道英語教育学会 (HELES)
4. 2001/03~ 全国英語教育学会 (JASELE)
5. 2002/04~ 函館英語英文学会
6. 2014/10~ 外国語教育メディア学会 (LET)
■ 学術賞受賞
1. 2006/12 2006年度JACET北海道支部大会奨励賞:ESPグループ(JACET北海道支部)
2. 2007/10 2007年度JACET北海道支部大会奨励賞:個人(JACET北海道支部)
■ 学歴
1. 1975/04~1979/03 都留文科大学 文学部 英文学科 卒業 文学士
2. 1997/04~1999/03 北海道教育大学大学院 教育学研究科 教科教育専攻 修士課程修了 教育学修士号
■ 職歴
1. 2002/04~2006/03 国立函館工業高等専門学校 一般科目人文系 助教授
2. 2006/04~2009/03 独立行政法人国立高等専門学校機構函館工業高等専門学校 一般科目人文系 教授
3. 2009/04~ 北星学園大学 短期大学部 英文学科 教授