スギオカ ナオト
  杉岡 直人   社会福祉学部 福祉計画学科   教授(嘱託)
■ メールアドレス
   spvolvo@dosanko.org
■ ホームページ
  http://www.sugioka-lab.com/
■ 現在の研究分野
  社会学, 社会福祉学 
■ 著書・論文等
1. 2019/03 論文  高等教育機関における障害学生の情報保障支援の課題(2)  (共著) 
2. 2018/10 論文  終の棲家を求めて  (単著) 
3. 2018/09 論文  NPO法人Tによる宅老所事業の経営分析  (共著) 
4. 2018/08 論文  地域包括ケアシステム構築に関わる社会福祉法人の地域食堂戦略  (共著) 
5. 2018/08 論文  宅老所による利用者支援から地域共生拠点形成への軌跡  (共著) 
6. 2018/03 論文  高等教育機関における障害学生の情報保障支援の課題(1)―先進事例調査を中心に―  (共著) 
7. 2017/03 論文  生活支援サービス提供体制の構築に関する自治体戦略ーX県3地区の事例分析  (共著) 
8. 2017/03 論文  高齢化地区における買物行動実態に関する研究 : 札幌市A地域における交通・移動分析  (共著) 
9. 2017/02 著書  社会と制度の理解  (共著) 
10. 2016/11 論文  共生社会を創造する農福連携  (単著) 
11. 2016/10 その他 全国の廃校活用 事例8 小規模多機能型居宅介護事業所さくらさくら  (共著) 
12. 2016/10 その他 廃校をきっかけに取り戻すつながり  (単著) 
13. 2016/10 その他 全国の廃校活用 事例6 北広島団地地域サポートセンター ともに  (共著) 
14. 2016/10 その他 全国の廃校活用 事例7 古平町高齢者複合施設ほほえみくらす  (共著) 
15. 2016/09 論文  高齢者と学生をつなぐシェアハウスおよびホームシェアの推進条件  (共著) 
16. 2016/08 論文  有償ボランティアによる支え合いは可能かー過疎自治体における新総合事業への対応  (共著) 
17. 2016/08 論文  地域福祉を担う地域食堂の事業モデルに関する事例分析  (共著) 
18. 2016/06 論文  過疎自治体における関係性の再構築ー生活支援サービスを担う組織づくり」  (単著) 
19. 2016/03 著書  序章 福祉行財政と福祉計画を学ぶ前に  (共著) 
20. 2016/03 論文  地域食堂の活動と類型化に関する一考察  (共著) 
21. 2016/03 論文  2015年介護保険制度改正にともなう有償ボランティア組織の存続戦略―コープくらしの助け合いの会をめぐってー  (共著) 
22. 2016/02 著書  終章 ソーシャルワーカーと社会学  (共著) 
23. 2015/09 論文  生活支援に関する複合拠点としての地域食堂の可能性  (共著) 
24. 2015/09 論文  コープくらしの助け合いの会の組織論的考察―生活協同組合の理念と生活支援サービスの関わり―  (共著) 
25. 2015/07 著書  第Ⅲ部 原発事故による放射能災害と地域福祉 第11章 札幌市における避難者支援の展開と課題  (共著) 
26. 2015/07 論文  特集 市民生活における『新たな支え合い』の検証―地域福祉の機能を問う―  (単著) 
27. 2015/06 論文  人口減少社会のゆくえ  (単著) 
28. 2015/03 著書  ソーシャルワーカーと社会学  (単著) 
29. 2015/03 著書  私たちの生活と社会福祉  (単著) 
30. 2015/03 論文  札幌市まちづくりセンターにおける地域福祉への展開  (共著) 
31. 2015/02 著書  福祉でまちづくりとソーシャルアクション  (単著) 
32. 2014/10 その他 農業分野における知的障害者の雇用促進システムの構築と実践  (単著) 
33. 2014/05 その他 福祉社会学のアジェンダを問う  (共著) 
34. 2014/03 論文  農業に関わる障がい者就労支援事業にみる雇用問題の一考察  (共著) 
35. 2014/01 著書  社会調査事典  (共著) 
36. 2013/09 論文  大規模災害におけるコミュニティリスクとレジリエンス  (共著) 
37. 2013/08 著書  ビギナーズ地域福祉  (共著) 
38. 2013/08 論文  北海道における自治体とNPOのパートナーシップの実際  (単著) 
39. 2013/06 著書  地域通貨は連帯メディアとなりうるか  (共著) 
40. 2013/05 著書  福祉社会のガバメントとガバナンス  (共著) 
41. 2013/03 その他 北海道の買い物弱者の現状と課題~自治体アンケート調査から~  (共著) 
42. 2013/03 その他 地域包括ケアにおけるコミュニティレストランの可能性  (単著) 
43. 2012/12 著書  福祉行財政と福祉計画  (共著) 
44. 2012/03 その他 北海道歌志内市の生活福祉課題に関する現状分析と今後の課題  (共著) 
45. 2012/02 著書  第1章 私たちの生活と社会福祉 第1~5節(生活の構造、家族とは、地域社会と個人、人と社会、組織、現代におけるライフスタイルの変化  (共著) 
46. 2011/10 その他 「近世日本の地域社会と共同性」 「飢饉・市場経済・村落社会」(長谷部弘他 刀水書房)  (単著) 
47. 2011/05 その他 若林敬子著『日本の人口問題と社会的現実』(1+2巻)(東京農工大学出版会)  (単著) 
48. 2010/12 論文  東北4県における地域福祉課題の動向についてー平成17・20年の東北の民生委員調査結果からー  (共著) 
49. 2010/03 その他 日本農村家族の持続と変動  (単著) 
50. 2010/03 その他 縮小社会における地域包括ケアの課題  (共著) 
51. 2010/02 著書  地域福祉の理論と方法(第2版)  (共著) 
52. 2009/10 論文  高齢期を拓く新たな社会参加  (単著) 
53. 2009/09 著書  北海道の歴史と福祉  (共著) 
54. 2009/04 著書  社会福祉士養成テキストブック「社会理論と社会システム」  (共著) 
55. 2009/03 著書  新・社会福祉士養成講座「地域福祉の理論と方法」  (共著) 
56. 2009/01 著書  新・介護福祉士養成講座2『社会と制度の理解』  (共著) 
57. 2009/01 その他 これからの自治体運営における民間非営利組織とのパートナーシップ  (単著) 
58. 2008/11 著書  おカネが変われば世界が変わる-市民が創るNPOバンク-  (共著) 
59. 2008/11 その他 福祉NPOの社会学  (単著) 
60. 2008/07 論文  社会福祉と地方分権のゆくえ-軌跡と展望-  (単著) 
61. 2008/03 論文  市町村合併に伴う高齢者福祉サービス水準の変化要因に関する追跡研究  (共著) 
62. 2008/02 その他 【学術活動】改正介護保険法の「いま」と自治体の課題  (単著) 
63. 2007/12 その他 【学術活動】地域密着型生活拠点の考え方  (単著) 
64. 2007/09 著書  協働と参加の地域福祉計画-福祉コミュニティの形成に向けて  (共著) 
65. 2007/06 著書  NPOバンクを活用して起業家になろう-組織作りから資金調達まで  (共著) 
66. 2007/04 著書  村落と地域  (共著) 
67. 2007/03 著書  むらの社会を研究する  (共著) 
68. 2007/03 その他 【研究報告】小規模多機能サービス拠点の成立条件と多面的展開に関する研究
研究課題名(課題番号):小規模多機能サービス拠点の成立条件と多面的展開に関するビジネスモデルの構築とマニュアル作成(H17-長寿-一般-030)  (共著) 
69. 2007/03 その他 【研究発表】市民社会とNPO(国際セミナー報告:済州島)  (単著) 
70. 2006/12 著書  社会学  (共著) 
71. 2006/09 その他 【事典】地域福祉事典(新版)  (共著) 
72. 2006/08 著書  介護トラブル相談ハンドブック-契約からみた114の事例(新版)  (共著) 
73. 2006/08 著書  福祉化と成熟社会-福祉化のなかの家族と地域社会  (共著) 
74. 2006/07 その他 【研究発表】小規模多機能サービス拠点構築の可能性と課題  (単著) 
75. 2006/06 その他 【司会・コメンテーター】福祉社会学会大会における自由報告の司会・コメンテーター  (単著) 
76. 2006/05 その他 【司会・コメンテーター】地域レベルのガバナンス-札幌市における街づくりの実践から-  (単著) 
77. 2006/03 論文  北海道における地域包括ケアシステムと小規模・多機能サービス拠点モデル構築に関する研究(2)  (共著) 
78. 2006/03 その他 【研究報告】小規模多機能サービス拠点の成立条件と多面的展開に関する研究(厚生労働省科学研究費報告書)  (共著) 
79. 2006/02 論文  介護認定への不服申し立て及び契約書の課題と問題点  (単著) 
80. 2005/06 その他 【調査報告】地方都市における地域福祉計画および地域福祉実践  (共著) 
81. 2005/04 著書  地域福祉計画の理論と実践  (共著) 
82. 2005/03 論文  北海道における地域包括ケアシステムと小規模・多機能サービス拠点モデル構築に関する研究  (共著) 
83. 2004/01 その他 【調査報告】地域通貨と農村コミュニティ-新たなライフスタイルの登場  (単著) 
84. 2003/12 著書  社会福祉士のための基礎知識Ⅲ  (共著) 
85. 2003/12 その他 【調査報告】エコマネーの地域導入(栗山町)における実践と効果測定報告書  (共著) 
86. 2003/07 論文  保険者=自治体の自前主義と介護保険サービス  (単著) 
87. 2003/07 論文  福祉NPOは安くて質の高いサービスを提供できるのか  (単著) 
88. 2003/06 著書  介護トラブル相談ハンドブック-契約からみた105の事例  (共著) 
89. 2003/04 論文  地域通貨の流通実験からみる地域福祉の公共性  (単著) 
90. 2003/03 論文  地域福祉推進と自治体行政の新たな役割  (単著) 
91. 2003/03 論文  日本のシングル-革新的生活様式の前衛?-  (共著) 
92. 2003/03 その他 【辞典】現代社会福祉辞典  (共著) 
93. 2003/03 その他 キョウダイ間の関係からみた家族の変化  (共著) 
94. 2003/02 論文  日本・韓国における家族政策と老親子関係-解説と総括-  (単著) 
95. 2002/12 著書  社会学  (共著) 
96. 2002/10 論文  特定非営利活動促進法  (単著) 
97. 2002/03 著書  アダプトプログラムの可能性と展開  (共著) 
98. 2001/12 著書  社会学  (共著) 
99. 2001/03 論文  日本農業の21世紀戦略(3)-法人化をめぐる問題-  (単著) 
100. 2001/03 論文  家族経営協定の家族モデルの転換に関する社会学的研究  (単著) 
101. 2001/02 論文  日本農業の21世紀戦略(2)-家族経営協定の現状と課題-  (単著) 
102. 2001/01 論文  日本農業の21世紀戦略(1)-家族協業経営の再構築は可能か-  (単著) 
103. 2000/12 論文  福祉の市場原理としてのNPO  (単著) 
104. 2000/10 著書  老いと家族-変貌する高齢者と家族  (共著) 
105. 2000/06 その他 【研究ノート】新しい時代の家族経営協定  (単著) 
106. 2000/03 著書  住民主役演出の時代とNPO  (共著) 
107. 2000/03 著書  ノーマルな社会を築くために-障害者福祉を考える  (共著) 
108. 2000/01 論文  農村の介護問題を考える  (単著) 
109. 2000/01 論文  要介護認定にともなうインフォーマルケアの関係構造に関する一考察  (共著) 
110. 1999/10 論文  過疎地域における農家家族の多様性と介護コンフリクト  (単著) 
111. 1999/06 論文  高齢者虐待を防止するために  (単著) 
112. 1999/05 その他 【事典】福祉社会事典  (共著) 
113. 1999/04 論文  Current Issues of Elder Abuse in Japan  (単著) 
114. 1999/03 論文  要介護認定とソーシャルサポートの研究  (共著) 
115. 1999/03 その他 【研究ノート】北海道の民間非営利組織(NPO)の現状と課題  (共著) 
116. 1999/02 論文  スキマ産業としてのNPOの可能性  (単著) 
117. 1998/06 著書  道町連20年の歩みと展望  (共著) 
118. 1998/03 論文  新たな社会福祉サービス供給組織とボランティア活動  (単著) 
119. 1998/02 その他 【翻訳】ピーター・デカルマー&フランク・グレンデニング編著『高齢者虐待』  (単著) 
120. 1997/07 論文  北海道における戦後社会福祉の展開  (単著) 
121. 1997/03 論文  要介護者の在宅生活期間を規定する在宅福祉サービスの水準に関する研究(その2)  (共著) 
122. 1997/03 論文  家族経営協定にみる家族モデルの転換  (単著) 
123. 1997/02 その他 【翻訳】バーバラメレデイス著『コミュニティケアハンドブック』  (共著) 
124. 1996/09 論文  農業経営と家族  (単著) 
125. 1996/03 論文  要介護者の在宅生活期間を規定する在宅福祉サービスの水準に関する研究(その1)  (共著) 
126. 1995/12 著書  地域福祉(これからの社会福祉第6巻)  (共著) 
127. 1995/08 その他 【書評】The Coming Health Crisis  (単著) 
128. 1995/06 論文  ボランティア活動と民間非営利組織の連続性  (単著) 
129. 1995/03 論文  福祉多元主義と企業の社会貢献活動  (単著) 
130. 1994/12 論文  農村地域社会と家族変動  (単著) 
131. 1994/10 論文  過疎地域社会対策の根本的処方箋  (単著) 
132. 1994/10 論文  家族経営の変革と継承  (単著) 
133. 1994/09 著書  町内会今昔  (共著) 
134. 1994/05 その他 【書評】直井 優・盛山和夫・間々田孝夫編『日本社会の新潮流』  (単著) 
135. 1994/03 論文  一人暮らしの高齢者の社会関係に関する家族社会学的研究  (単著) 
136. 1992/04 論文  農村活性化のためのリゾート開発  (単著) 
137. 1992/03 論文  過疎地域のケアシステムに関する研究(その1)-住民参加意識の分析-  (単著) 
138. 1991/12 論文  健康評価を高める要因分析  (単著) 
139. 1990/10 著書  農村地域社会と家族の変動  (単著) 
140. 1990/03 論文  農協職員の農協観とリーダーシップに関する社会学的研究  (単著) 
141. 1990/03 論文  ボランティア活動における費用負担問題  (単著) 
142. 1989/07 論文  家族規範パラダイムの再考  (単著) 
143. 1989/03 論文  ノーマライゼーションエリアの拡大に関する調査研究  (共著) 
144. 1988/03 論文  町内会組織に関する一考察  (単著) 
145. 1988/03 論文  福祉施設のノーマライゼーションの基準に関する研究  (共著) 
146. 1987/03 論文  農村高齢化における農業共同組合の社会的機能  (単著) 
147. 1987/03 論文  ボランティア活動と公私問題に関する調査研究  (共著) 
148. 1986/03 論文  高齢化社会の住宅問題  (単著) 
149. 1985/10 論文  ハウス野菜産地の形成過程  (単著) 
150. 1985/02 論文  地域福祉活動の参加要因分析  (単著) 
151. 1984/02 論文  父子関係と子供の社会化  (単著) 
152. 1983/01 論文  コミュニティと生活の質  (単著) 
153. 1983/01 論文  生産組織の展開過程  (単著) 
154. 1982/03 論文  在宅障害者のライフスタイル  (単著) 
155. 1981/09 論文  農家相続と家族協定農業-世帯主権限とライフサイクルをめぐって-  (単著) 
156. 1978/02 論文  農村家族の生活周期と生産共同組織  (単著) 
■ 科研費補助金・受託研究等研究課題
1. 1995/04~1997/03  家族ケアコストと地域の社会福祉資源に関する家族社会学的研究 (基盤研究B(2))
2. 1999/04~2001/03  家族経営協定の家族モデルの転換に関する社会学的研究 (基盤研究B(2))
3. 2002/04~2003/03  ステイクホルダー理論による公私協働モデルの実証的研究 (基盤研究B(2))
4. 2011/04~2014/03  障害者雇用を可能とする農的福祉コミュニティに関する研究 (基盤研究(C))
■ 所属学会
1. 1974/04~ 北海道社会学会
2. 1976/04~ 日本社会学会
3. 1977/04~ 日本村落研究学会
4. 1980/08~2011/12 アメリカ農村社会学会(Rural Sociological Society)
5. 1981/06~ 日本社会福祉学会
6. 1983/04~ 北海道社会福祉学会
7. 1988/04~ 日本地域福祉学会
8. 1991/04~ 日本家族社会学会
9. 1991/09~ 北海道地域福祉学会
10. 1992/09~2004/09 英国老年社会科学会(British Society of Gerontology)
11. 1998/01~2006/12 北海道都市学会
12. 2002/04~2012/03 日本NPO学会
13. 2002/06~ 福祉社会学会
■ 学歴
1. 1970/04~1974/03 北海道大学 文学部 哲学科 社会学 卒業
2. 1974/04~1976/03 北海道大学大学院 文学研究科 社会学専攻 修士課程修了 文学修士
■ 職歴
1. 1978/06~1981/03 北海道大学 文学部 行動学科 社会行動学講座 助手
2. 1981/04~1984/09 北星学園大学 文学部 社会福祉学科 専任講師
3. 1984/10~1994/03 北星学園大学 文学部 社会福祉学科 助教授
4. 1992/08~1993/08 蘭国 ナイメーヘン大学及びオランダ老年学研究所、英国 キール大学及びケント大学、他 その他
5. 1994/04~2000/03 北星学園大学大学院 文学研究科 教授/併任
6. 1994/04~1996/03 北星学園大学 文学部 社会福祉学科 教授
7. 1996/04~2015/03 北星学園大学 社会福祉学部 福祉計画学科 教授
8. 2000/04~ 北星学園大学大学院 社会福祉学研究科 教授/併任
9. 2015/04~ 北星学園大学 社会福祉学部 福祉計画学科 教授(嘱託)
■ 科研費研究者番号
  10113573