クリヤマ タカシ
  栗山 隆   社会福祉学部 福祉臨床学科   教授
■ 現在の研究分野
  子ども福祉, 家族福祉, 施設ソーシャルワーク, ソーシャル・グループ・ワーク (キーワード:子ども福祉、家族福祉、施設ソーシャルワーク、グループワーク) 
■ 著書・論文等
1. 2018/03 著書  子ども家庭福祉への招待  (共著) 
2. 2018/03 その他 北海道地域福祉支援計画‐支え合い、共に生きる地域づくりをめざして‐   
3. 2017/03 その他 北海道社会福祉審議会児童福祉専門分科会児童相談体制のあり方検討部会報告(提言)   
4. 2013/09 著書  児童養護施設実践の展開方法と分析視角
―ソーシャルワークとグループワーク―  (単著) 
5. 2013/02 著書  子ども虐待と家族-「重なり合う不利」と社会的支援  (共著) 
6. 2015/09 著書  スクール(学校)ソーシャルワーカーと家庭支援専門相談員(ファミリーソーシャルワーカー)の協働
‐「溶融する家族」と生きる子どもを支えるために‐  (単著) 
7. 2013/02 その他 新・北海道保健福祉医療計画[改訂版]  (共著) 
8. 2011/02 著書  相談援助実習・実習指導  (共著) 
9. 2010/03 その他 子ども虐待問題と被虐待児童の自立過程における複合的困難の構造と社会的支援のあり方に関する実証的研究
分担研究報告(Ⅳ施設入所と終結をめぐる課題)8「施設入所をめぐる諸問題‐入所決定過程と児童相談所・家族‐」  (共著) 
10. 2008/03 著書  子どもと家庭の支援と社会福祉-子ども家庭福祉入門-(シリーズ・ベーシック社会福祉3)  (共著) 
11. 2005/05 著書  三訂 児童福祉施設と実践方法/養護原理とソーシャルワーク  (共著) 
12. 2004/03 著書  事例研究・教育法-理論と実践力の向上を目指して  (共著) 
■ 科研費補助金・受託研究等研究課題
1. 2015/04~2016/03  地方都市に「あるモノ」の社会資源化とネットワーク構築の試み (機関内共同研究)
2. 2016/04~  児童養護施設のグループを活用するソーシャルワークと建築計画学のクロスオーバー研究 (基盤研究(B))
■ 学歴
1. 1994/04~1996/03 東洋大学大学院 社会学研究科 社会福祉学専攻 博士課程修了 修士〔社会福祉学〕
■ 職歴
1. 2009/04~ 北星学園大学 社会福祉学部 福祉臨床学科 教授