タムラ サナエ
  田村 早苗   文学部 共通部門   専任講師
■ 標題
  【研究ノート】Types of causal relations: a survey
■ 概要
  因果関係については、形而上学、言語哲学など哲学の様々な分野で興味を集め、膨大な議論が存在する。また、より経験的な言語学の研究でも因果関係のタイプの違いが問題にされてきた。本論は、それらの先行研究をまとめ、言語研究に資するために整理を行った。特に、直接因果関係と間接因果関係、意志的因果関係と非意志的因果関係に注目して論じた。
   共著   『京都大学言語学研究』   京都大学文学研究科言語学研究室   pp.1-26   2010/12