ヘイディ トムソン
  ヘイディ トムソン   短期大学部 英文学科   専任講師
■ 標題
  Presenting lexical bundles for explicit noticing with schematic linguistic representation
■ 概要
  この実験研究では、3つの条件設定における語彙の塊の知識の学習進歩を比較した。文中の文章を完成している語彙の塊の品詞に注意する人(条件①)、文脈完成している文章に注意する人(条件②)、文書を読んで質問に答える人(条件③)。結果では、最初は「文章を完成している語彙の塊の品詞に注意する」ことがより効果的であったが、これが長期的な知識維持に向いているという保証はないことが分かった。
   単著   第20巻2号   2016/08