サトウ ユウキ
  佐藤 祐基   社会福祉学部 福祉心理学科   専任講師
■ 標題
  構造を持って話を聞くということ:神田論文へのコメント
■ 概要
  本論は、大学院生によるロールプレイ実習報告に対するコメントである。「クライエントの立場で理解する」「Th主体で話しすぎない」の2点に焦点を当て、心理面接の基本的な技法の解説を行った。また、クライエント役の設定が大学生であったため、学生相談の場における「構造を持って話を聞く」ことについて意見を述べた。
   単著   北星学園大学心理臨床センター紀要   北星学園大学心理臨床センター   第13号   pp.11-12   2018/03